読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうろーブログ

アウトローにもなれない41歳の男が今日生きるために書きます。思ったこと、たまに妄想しちゃったこと、読んでよかった本、洋楽まとめなど書いてます。アマチュアドラマー

失恋で封印してた音楽を思い出して聴いてみた(ROXCETTE ロクセット)

前回書いた、解約忘れてたApple Music。

 

せっかくだから何か聴こうと思う。

 

 

20歳くらいのときに、当時付き合ってた彼女に振られた。

 

付き合っていたときによく聴いていて、別れた直後もよく聴いていて、それから聴くのを封印したCD。

 

スウェーデン出身のバンド(というか女性ボーカルと男性ギターのデュオ)

 

ロクセットのベスト盤

 

聴いてみると、当時のことが思い出されはするけど、さすがに20年も前なので記憶もだいぶ薄れていて、どっちかというと甘い記憶になっている。

 

別につらくならない。

 

時間の力ってやつかな?

 

 

そして肝心の音楽自体は、相変わらずイイ!

 

 

別れた当時は「Spending My Time」というバラードの歌詞がドンピシャでチクチクとぼくの心と涙腺を突っついていた。

 

Spending my time
Watching the days go by
Feeling so small
I stare at the wall
Hoping that you think of me too
I'm spending my time

 

時間が流れていく

月日が過ぎていくのをただ見ているだけ

自分がとってもちっぽけに感じる

ぼんやりと部屋の壁を見つめながら

あなたも私のことを考えてくれてるかなと思う

時間だけが流れていく

(素人のぼくの勝手な意訳です)

 

 

いい曲だしいいボーカルです。

「Watching the days go by」の歌い方が最高です。

少し抑えた感じで、このメロディー3回くらいあるんだけど、毎回少し変えててどれもすごくイイです。

 

他にもいい曲がたくさん。一番好きな曲は…

 

ネットで検索すると"カーセックスの歌"とか書かれてるのを目にする「Sleeping In My Car」

 

そりゃ間違っちゃいないけど…

 

「大好きなあなたを急いで迎えにいくから待ってて。すぐにあなたを連れ出して、ワタシの車の中で愛しあいましょう」っていう歌だから、誰とでもいいからセックスしたいわけじゃない、強い愛の歌(だと思う)。

 

歌詞のこの部分が大好き

 

The night is so pretty and so young

 

今夜はyoung(はじまったばかり)ってのが、なんかワクワクするイイ感じ。

 

スピーディなロックと歌詞の内容がぴったりの名曲です。

 

 

今聴いても色褪せてないと感じるけど…

 

若い人が聴いたらやっぱり古臭く聴こえるのかな?

 

 

とりあえず…

 

今日は生きるつもり。