読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうろーブログ

アウトローにもなれない41歳の男が今日生きるために書きます。思ったこと、たまに妄想しちゃったこと、読んでよかった本、洋楽まとめなど書いてます。アマチュアドラマー

出口のないイーグルス「Hotel California」、雨が出口をつくってくれるネルソン「After The Rain」

今週のお題「私のテーマソング」

 

昔から大好きで、自分の状況を表している曲と、自分の願いを表している曲を紹介します。

 

■1曲目

 

イーグルス「Hotel California」

 

www.youtube.com

 

 

歌詞の解釈が難しい曲なんだけど、ぼく個人は

「別世界にはいつでも行ける。一旦行ったらそこから出れずに、その中をぐるぐる廻るだけ。そしてぼくはもうその中にいる。」

っていう世界観をこの曲に感じて、すごーく共感してる。

 

歌詞の一番最後が特に大好き。ぼくの勝手な意訳つきです(汗)

 

☆ ☆ ☆

Last thing I remember, I was running for the door,

最後に覚えているのは、出口を目指して走っていた自分

I had to find the passage back to the place I was before,

元いた場所への帰り道を見つけなきゃと必死に走っていた…

“Relax,” said the night man, 

「落ち着いてください。」ホテルのナイトスタッフがぼくに声をかける。

“We are programmed to receive,

「私たちはそのことを受け入れないといけないんです。

You can check out anytime you like… but you can never leave”

チェックアウト手続きはいつでもできる。でも決して元いた場所へは戻れない。そのことを…」

☆ ☆ ☆

 

そしてこのあとのギターソロがちょーかっこいい!

しかも出口を探してぐるぐる廻ってるという世界観も感じられて最高!!

このソロのときのドラムも情感溢れていてカッチョイイ!!!

 

暗い内容で元気はもらえないけど、共感できることでぼくを癒やしてくれる素敵な曲です。

 

 

■2曲目

 

ネルソン「After The Rain」

 

※ドラマ仕立てになってるので、曲は2:00あたりから始まります。

 

www.youtube.com

 

 

元気をくれる曲です。

ドライブにもぴったりなとってもいい曲です。

サビの歌詞はこんな感じ。こちらもぼくの勝手な意訳つき。

 

☆ ☆ ☆

After the rain washes away the tears and all the pain

雨が涙も痛みも全て流してくれるさ

Only after the rain

その雨があがれば…

You live again

新しい君になってるさ

☆ ☆ ☆

 

「朝のこない夜はない」みたいなよくある内容だけど、雨が根こそぎ洗い流してくれるイメージが大好き。

普段の雨は嫌いだけど、こういう雨なら大歓迎(笑)

 

 

以上、今週のお題の投稿でした。

 

 

とりあえず…

 

今日は生きるつもり。