読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうろーブログ

アウトローにもなれない41歳の男が今日生きるために書きます。思ったこと、たまに妄想しちゃったこと、読んでよかった本、洋楽まとめなど書いてます。アマチュアドラマー

【make 人 to〜】シェリル・クロウ「If It Makes You Happy」

洋楽のサビで英語の勉強

洋楽のサビがもし気に入ったら丸ごと覚えよう!

という、おそろしく効率の悪い英語の勉強です。

英語の勉強がはかどらない全ての方に捧げます。

(書いている人はしがない塾講師、選曲は完全なる個人的嗜好です。)

 

☆ ☆ ☆

 

シェリル・クロウ「If It Makes You Happy」

 

まずサビまで聴いてみよう!

 

www.youtube.com

 

 

 

「悪くないな」と思ったら先も読もう!

 

 

■お勉強

 

make 人 to〜:「人を〜の状態にさせる」という意味。

 

If It Makes You Happy

 

このサビの先頭文に対して、全くもって美しくない直訳をすると…

 

「もし、それがあなたを幸せな状態にさせるなら」

 

う〜ん ヒドい日本語(苦笑)

 

 

■サビの歌詞全文と直訳と(意訳)

 

If it makes you happy

もし、それがあなたを幸せな状態にさせるなら(君がそれでハッピーなら)

It can't be that bad

それはそんなに悪いはずがない。(そんな悪いものじゃないでしょ?)

※that badのthatは「そんなに」という意味

If it makes you happy

もし、それがあなたを幸せな状態にさせるなら(それで君がハッピーになれるのなら)

Then why the hell are you so sad

それなら、なぜあなたはそんなに哀しんでいるのですか?(どうしてそんな哀しい顔をするの?)

 

※主語の「It:それ」が何かは、この歌の歌詞でははっきり書いてません。"ドラッグ(薬物)" とか "貧乏状態で歌手として歌い続けること" あたりがしっくりくると思います。

 

 

この曲がとても気に入って、歌詞の意味全部知りたい!と思ったら、ネットで検索しよう。心ある方々が全文和訳をしてくれているかも。

 

楽しくなっちゃったら自分なりの意訳をしちゃおう。イケてると思ったらブログをはじめて公開しちゃおう。そこまではまだ…と思ったらこのブログのコメント欄に投稿しちゃおう。

 

ついでに発音もマネしてみよう!

 

 

See you soon.(あとでagainに書き直すかも)