読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうろーブログ

アウトローにもなれない41歳の男が今日生きるために書きます。思ったこと、たまに妄想しちゃったこと、読んでよかった本、洋楽まとめなど書いてます。アマチュアドラマー

別居してみてわかった愛用品(手入れ簡単な象印の加湿器とニトリの机)

買ってよかったもの

今週のお題「愛用しているもの」

 

実家に転がり込んで3ヵ月くらい経った。

自宅から追い出されたときに、スマートフォンや衣類など最低限必要なものは持ってきた(正確には妻不在を狙って一度取りに帰った)。その中に愛用品と呼べるものがあるかと考える。

 

別にない…

 

今はiPhoneだけど、別にAndroid端末でもいい。 洋服に関しても手放したくないものは別にない。

 

 

ただ、別居してから手に入れてよかったものと、自宅にも実家にもあってよかったものがある。たいていの方に胸をはってすすめられるもの。

 

 

別居してから手に入れてよかったもの:パソコン机

 

このニトリの折りたたみ式の机。2,000円くらいと安い。

 

ぼくは、床に座ってパソコンをいじるとすぐ腰が痛くなる。腰痛いのイヤだから、安くてどこにでも移動できるこの机を買った。3ヶ月くらい毎日この机の上でノートパソコンをいじってるけど、とっても快適♪

もっと幅が狭いやつもあるけど、ぼくは店頭で試してみて足が自由にならなくてつらいなと思いこのサイズにした。

ちなみに椅子は、実家にあった使ってないスツールを拝借してるので買ってない。パソコンやるなら座面が床と平行なやつがいい。背もたれ側に重心がいく椅子は座り心地いいけどパソコンいじりづらい。背もたれとか肘掛けとかは邪魔。買うならシンプルな四つ足の丸椅子がいい。こんなやつ。

 

 

 

 

自宅にも実家にもあってよかったもの:象印のスチーム式加湿器

 

ぼくはけっこうな乾燥肌。ぼくは冬場ドアノブに触ったときに静電気で火花を散らすタイプ。なので加湿器は必要。

この加湿器はポットそのものなので、手入れは楽ちん♪

ひと月に一回くらいクエン酸洗浄するだけ。なんせポットと同じだから。

 

電気代がかからないハイブリッド式とか気化式とかの加湿器は、絶対に手入れをサボってフィルターにカビをはやしたまま使うことになる。自信ある!ぼくはね。

カビはえてもそんなに実害はないんだろうけど気になる。だからぼくはこの加湿器を以前から使っている。実家にも買ってあげていたので、実家に転がり込んでも使える。

 

お湯が沸くポコポコという音がうるさいと感じる人もいるけど、ぼくは石油ストーブにやかんが乗っているのを見てきた昭和世代なので全く気にならない。どっちかというとポコポコ好き。あったかい音。電気代はたぶん1ヶ月数千円かかっちゃうんだけど、それでもいいと思う。

 

フィルター掃除なんてしたことない方

知らないふりをしていた方

忘れていたふりをしていた方

 

オススメです!