読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうろーブログ

アウトローにもなれない41歳の男が今日生きるために書きます。思ったこと、たまに妄想しちゃったこと、読んでよかった本、洋楽まとめなど書いてます。アマチュアドラマー

個室ビデオ店がはじめての人に教えたい体験談

それ以外全部

お酒が弱い人は想像以上にお酒が弱い人だったという話 - 離婚したい男

 

大都会の飲み会で具合悪くなって帰れなくなったという話の続き。

 

 

いわゆるエロビデオの鑑賞を主な目的とした「DVD鑑賞」とか「個室ビデオ」とか「ビデオボックス」とか呼ばれるお店。

 

いかがわしいと言われれば否定はできないけど…

 

深夜1時くらいに入室〜朝10時まで滞在して総額2,100円。

シャワー無料。バスタオル無料。使い捨ての歯ブラシとひげそり付き。ついでに自分を慰めるときに使えるサポートグッズもタダで勝手についてくる。スリッパもある。毛布もタダで貸してくれる。

部屋はリクライニングシートがあって、それとは別に簡易ベッドもある!(全部屋こうなってるわけじゃないけど)

 

すごくない!?

 

いや〜 人生で昼間に数回しか使ったことなかったけど(ホントですよ)こんなに安く泊まらせてくれるとは。本当にありがたい限り。

 

☆ ☆ ☆

 

お酒のせいで具合が悪くなりながらこのお店に到着。

エレベーター前で風俗嬢らしきけっこうかわいい女性とすれ違う。くそー。

とりあえずカウンターから一番近い棚にあったエロくない普通の映画のDVDを1枚とって、受付を済ませる。(DVDはあとで何度でも1回6枚くらい同時で交換できる)

 

店員さんの説明はほぼ耳に入らず、とにかく早くしてくれと願う。

受付が終わるやいなや洗面所に直行し、吐く。

部屋に入り寝る準備。

寒いし少し発熱してる気がする。

まあ5回も吐けば熱が出てもおかしくない。

毛布を借りて、スポーツドリンクを飲んで、おやすみなさい。。。

 

朝8時ごろに起きる。

大丈夫だ。疲れは残ってるけど全然熱っぽくないし寒気もしない。

今から電車に乗ると通勤ラッシュに巻き込まれるから、もうちょっと待つことにする。

 

暇だ…

 

ここはエロビデオを快適に鑑賞することを主な目的としたお店だ。

 

暇だな…

 

大画面の液晶にワイヤレスヘッドフォン、ナイトパック利用なので自分を慰めるためのサポートグッズまである。

ぼくはサポートグッズを使ったことがない(ウソじゃないですよ)

グッズを販売するきれいな女性がそれを使ってやさしく慰めてくれるというロマン溢れる映像作品は見たことあるような気がしないでもないが。

 

 

暇なんだよな…

 

 

どうする?

 

どうする??

 

どうする???

 

 

・・・

 

 

なぜかここで筆が止まってしまいました。

約1,000字の長文におつきあいいただき、本当にありがとうございました。

 

 

とりあえず…

 

今日は生きるつもり。