読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうろーブログ

アウトローにもなれない41歳の男が今日生きるために書きます。思ったこと、たまに妄想しちゃったこと、読んでよかった本、洋楽まとめなど書いてます。アマチュアドラマー

戦隊ヒーローでいうところのブルー役はオイシイ役と思われるけど実は大変なんですよ

ぼくは3人組のバンドをやってる。

そこでは戦隊ヒーローみたいにレッド、イエロー、ブルーの役割分担が決められている。

 

レッド:ふりをする人

イエロー:ふりを受ける人

ブルー:受けがうまくいかなかったときになんとかする人

 

ぼくはブルー担当です。

 

☆ ☆ ☆

 

 まるで「うちの手羽先は世界一うまい」と言ってるようなとあるチェーンの居酒屋にて。

もつ鍋を食べてシメにチャンポン麺をいただき全員満腹なのに、レッドがきしめんを勝手に追加してさらに満腹状態。

 

 ここでレッドが一言。

「アイス食おう」

 

"アイスを注文してジャンケンに勝ったらアイスもう1個プレゼント"

 

というポップに反応してしまったようだ。。。

 

ぼくらは3人。1人目か2人目でジャンケンに勝てば、アイス2人分の料金で3人食べられるということだ。

 

1人目:レッド

2人目:イエロー

3人目:ブルー(ぼく)

 

という順番が暗黙のうちに決まる。

 

店員さん到着。ジャンケン開始!

 

☆ ☆ ☆

 

ブルーのぼくは、1人目のレッドが勝つことを心から願う。結果は…

 

レッド負け。

 

ここでブルーのぼくは考える。

 

2人目のイエローが勝てば、"ブルーのぼくがオイシイところ持っていった"となってうまくまとまるし得もする。

 

もしイエローが負けたら…

 

ブルーのぼくは勝つしかない。負けたらなんにもおもしろくない。もうどうせ得はしないんだから、勝って"3人なのに4個"というムダな状況にして笑いたい。

 

さて、イエローの結果は…

 

勝ち!

 

 

助かった〜

 

 

☆ ☆ ☆

 

 

長年つきあってる仲良しだとこういうのも楽しいですよね?