読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうろーブログ

アウトローにもなれない41歳の男が今日生きるために書きます。思ったこと、たまに妄想しちゃったこと、読んでよかった本、洋楽まとめなど書いてます。アマチュアドラマー

自分のタイプの女性を採用するという採用基準を全力で支持します

それ以外全部

かわいい歯科衛生士さんに「ちゃんと磨いてますね♡」と褒められたいがためだけに、毎日2回、一生懸命歯みがきしてる。「歯みがきの最後にこれ使って♡」と渡されたうがい薬も欠かさず使ってる。

 

そんな41歳、あうろーです。上記のハートマークは完全なる願望以外の何物でもない。っていうか文言自体捏造してる…

 

☆ ☆ ☆

 

恋愛までいかないちょっとした好意のレベルでも、人間はすごく活力が出る。

 

会社のためと思い込んで長時間労働しまくってたサラリーマンマネージャー職時代、ぼくはこの力を利用すべく、いわゆる"花のある男子"、"花のある女子"を積極的に採用してきた。そういう人たちは職場を活気づかせるパワーを持ってる。そしてぼくがいいと思って採用した"花のある女子"は、ぼくのタイプではなかった。

 

だからぼくは自分が採用した部下の女性とつきあったことは一度もない。

 

今、モーレツに後悔している。

 

なんであのときそんな採用基準を自ら率先してとっていたのか…

 

なんであのとき"タイプの女性"を採用しようとしなかったのか…

 

なんであのとき…

 

 

 

後悔の念にさいなまれておりますが…

 

 

とりあえず…

今日は生きるつもり。

 

 

ツイッターやってます。ブログ更新通知出してます。