読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうろーブログ

アウトローにもなれない41歳の男が今日生きるために書きます。思ったこと、たまに妄想しちゃったこと、読んでよかった本、洋楽まとめなど書いてます。アマチュアドラマー

バレンタインデーに歯科衛生士さんからチョコもらって、映画デートで「オデッセイ」を見て仲良くなれた話

歯科衛生士さんと仲良くなりたい

バレンタインデーがちょうど歯医者さんに行く日だった。

ぼくにはかわいい歯科衛生士さんが担当についていた。

奥手のぼくはもう5回も会っているのに好意を伝えられないどころか、世間話すらままならい状態だった。

 

そして6回目の通院。2月14日。

その日も歯の話以外は何も話せず治療が終わった。

かわいいお姉さんがカウンターで会計処理をし、ぼくを呼んだ。

支払いを済ませて帰ろうとしたところ…

「よかったらどうぞ♪」と小声で小さな包みをぼくに差し出した。

ぼくはキョトンとしつつ受け取った。

「おだいじに」と言い残し、そのかわいい歯科衛生士さんは、次の患者のもとへ行ってしまった。

 

帰宅して包みを開けると、手作りのチョコレートとメッセージカードが入ってた。

メッセージカードには、彼女のLINEのIDが書いてあった。

 

その後LINEのやりとりを数回し、映画の話で盛り上がり、「オデッセイ」を一緒に観に行くことになった。

映画の帰りはどちらともなく自然に手をつなぎながら歩いていた。

ぼくは幸せがどういうものかをその日はじめて知った気がした。

 

そんな2016年2月14日。

 

・・・

 

 

 

というストーリーを思いついてしまったので書いてみた。

 

2/14は日曜日だからそもそも歯医者休み…
オデッセイは観ていない…

この記事が生まれたのは、あまたのブログがバレンタインデーのことと映画オデッセイのことを書いてくれているおかげです。ありがとうございます(涙)

 

↓現実はコチラ

oulaw.hatenablog.com

 

  

とりあえず…

今日は生きるつもり。

 

 

ツイッターやってます。ブログ更新通知出してます。