読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうろーブログ

アウトローにもなれない41歳の男が今日生きるために書きます。思ったこと、たまに妄想しちゃったこと、読んでよかった本、洋楽まとめなど書いてます。アマチュアドラマー

緊張していないのにお腹痛くなるのは、実は緊張しているってこと?

明日はバンドのライブ。

今のところ緊張してない。

 

来月から引っ越して新しい仕事につく。

今のところ緊張してない。

 

我ながらなかなか図太いと思う。

 

が…

 

1週間前からお腹の調子がめっぽう悪い。

 

どうも頭は緊張してないけど体は緊張しまくってるみたい。

 

っていうか…

 

本当は緊張してるのに脳がそれをわかっていないということか。

 

そう考えると、なんだかバカっぽい。

 

過敏性腸症候群」なんて病名があるけど、わざわざ病院に行こうとまではおもわない。

ただでさえ皮膚科(慢性的なアレルギー)行って、歯医者(軽度の歯槽膿漏)行って、メンタルクリニック行って…

これ以上病院行きたくない。っていうかこれ以上"病人色"を強めたくない。

 

ぼくの場合皮膚科がそうなんだけど、何年も同じ薬を飲んでいて、診察なんて1分くらいで終わる。毎回「変わらないですね。とりあえず薬飲み続けましょう。」っていう判で押した内容。これって絶対診察いらない。絶対通院する必要なんてない。薬だけ買えればいいのになってずっと思ってる。そういう風にしたいという政治家がいたら応援する。たぶん…

 

過敏性腸症候群」っていうともっともらしい病気だけど「学校行きたくなくてお腹痛くなる」っていうと病気じゃない感じ。

大人になりきれてないってことかな?

 

まあいろんな意味で大人になりきれてないのはなんとなく自覚してる。。

 

 

 

とりあえず…

今日は生きるつもり。

 

 

ツイッターやってます。ブログ更新通知出してます。