読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうろーブログ

アウトローにもなれない41歳の男が今日生きるために書きます。思ったこと、たまに妄想しちゃったこと、読んでよかった本、洋楽まとめなど書いてます。アマチュアドラマー

一人暮らしで実感!買ってよかったコードレス掃除機(リョービ)とトイレブラシ

買ってよかったもの

一人暮らしをはじめて1ヶ月。

心底買ってよかったと思うのがコードレス掃除機とトイレブラシ。

2つとも「思い立ったらすぐ使える」のがポイント。

 

コードレス掃除機

リョービ RYOBI 充電式クリーナーBHC-1410

 

数年前に買って、ほどなく実家の母親が欲しいというから譲った掃除機。

正確に言うと、ぼくが持ってるのはBHC-1400という1つ前の型。

一人暮らしで必要だからと、このたび実家から返してもらった。

 

1万8千円くらいと安くはないけど、吸引力が十分。「こら、ちゃんと吸え!」ということがない。

紙パック式なのでゴミ捨ても楽ちん。なんなら紙パックの中からゴミをつまんで出せば、紙パックを交換しなくて済む。 

ヘッドのほうが軽いから取り回しが楽だし、充電も約20分もつので十分。

 

「あっ、ゴミ!」と思ったらすぐに部屋の隅に立てかけてあるこの掃除機を手に取り、すぐに吸える。これが重要。

ぼくは掃除が好きじゃないけど汚い部屋も好きじゃない。そんな人間にピッタリだと思う。

コード付きの掃除機のほうが安くて吸引力あるけど、電源コードをエッサホイサと引き出すのはめんどくさい。だいたいガタイが大きくて邪魔だし。

 

同じような掃除機で、マキタ製のものもある。っていうかマキタのほうが有名。ぼくはマキタの掃除機を使ったことないけど、どっちでも良さそう。

ただし、見た目同じでも種類がいろいろあって、お値段と吸引力が違う。目の前にあるゴミを吸わないとストレスになるから、吸引力の高い上位クラスを買ったほうがいいと思う。

ぼくは昔1万円くらいのコードレス掃除機(マキタでもリョービでもない)を買ったけど、音ばっかいっちょまえでちっとも吸わなくて、すぐこの掃除機を買い直したという苦い経験をしてる。

 

これは心底持っててよかったと思ってる。

 

トイレブラシ

トイレも「汚れたらすぐ掃除」がいい。すぐなら汚れが簡単に落ちるもん。

一人暮らしをはじめて約1ヶ月前に買って、心底買ってよかったと思ってるのがこれ。

 

600〜1,000円くらいで買える。

フタがないから、サッと取り出せる。この「サッと」が重要。

ケースからブラシを出すときに手間取ると、やる気が失せるから。

100均でもトイレブラシ売ってるけど、ぼくが見た限りではなんだかデカくて使いづらそうに思えた。

これはとってもコンパクトだから、狭いユニットバスでも全然邪魔にならない。ブラシの毛もしっかりしてる。取り出すときにケースが一緒に持ち上がったりすることもない。ケースに取っ手がついてるから、掃除で動かすときも楽ちん。

 

これのおかげで、男の一人暮らしのトイレはキレイキレイ♪

 

さいごに

道具って大事だと思う。 

 

ツイッターやってます。ブログ更新通知出してます。